2011/4/30 公僕

(水上 wrote)

国家公務員の給与を、10%下げることが検討されているそうです。

もちろん、今回の震災対応での財源確保という部分がメインなんでしょうが、今後増税をしていく過程で、日頃から批判のある公務員の高給が問題になってくるので、先回りして下げておこうという考えのようです。

ただし、高給というイメージのある公務員さんも、実際のところ若手の給料はかなり安いので、一定年齢以上の高給層からより多く引くような話だということです。

そもそも公務員の給料って不思議です。

国や自治体はこれだけ借金を作り、一般事業会社なら 「破綻」 している状態でありながら、まず自分たちの給与を引いて、残ったお金で事業をやる・・・

「公僕なんだから、薄給で奉仕しろ」 っていう乱暴な物言いをしたくなる気持ちも、少〜し出てきてしまいます。

というのも、我々自営業者の場合、給料を一応決めてはいますが、赤字になれば自分で会社に貸し付けるわけで、「仕事で稼いで残ったものが給料」 っていうニュアンスです。もし債務超過なら、給料削ってまず返済から始めなければ、元となる仕事そのものが無くなってしまいます。

もちろん今の公的部門の借金と、一事業会社の借金を比較すること自体変なんですが、理屈としては 「まず襟を正してから」 っていうのは同じだと思うんです。

これからの公務員は、徐々にイバラの道になっていくと思います。「そんな事はない、いつの時代も公務員は、いわゆる公務員だった。これからも変わらない」 って言う方が僕の廻りには多いですが、確実に転換期に来ていると思います。

これからの公務員には、公僕としての真の実力が求められます。

給料や身分の安定感じゃなく、自分が国や自治体を動かすんだというプライドを持って、頑張っていっていただきたいと強く願います。

人気ブログランキングへ

2011/4/29 理解不能

(水上 wrote)

日頃特権階級を批判する事の多いマスコミが、ことロイヤルとなると 「総歓迎」 になることが不思議です。

伝統国イギリスなので特別なのか、明るい話題が欲しいからこぞってここなのかは分かりませんが、いわゆるミーハーな感じがして、僕なんか見たくても興味無いふりをしています。

せめてどこか1つぐらい 「ロイヤルだからと言って、特別なことはない」 って感じのスタンスとればいいのに・・・なんても思いますが、まあよその国のことですのでどうでもいいんですけどね。

それよりも不思議なのが 「花魁道中」・・・

「おいらん」 を漢字で書いて 「花魁」 なわけですが、今日某県の某温泉地で (まあ我が県なんですが) 春祭りがあり、往時の風情を偲んで、この花魁道中を行ったことがニュースになっていました。 

この道中を見て、女の子が 「きれいだった」 ってコメントしていたりして、実に和やかなものなんですが、そもそも花魁って・・・?

「古き男性社会の象徴」 のように感じて、僕はこんなものを祭りに持ってくるのはどうかと思うんです。最近各地でやってるようですが、そんな議論はないんですかね? ただ見た目が綺麗であれば、背景はどうでもいいってことなんでしょうか?

今の世の中、どれもこれも、おいら (ん) には、全く理解出来ない??
(結局ここへ持って来たかったんです、はは)

人気ブログランキングへ

2011/4/28 残すメッセージ

(水上 wrote)

田中好子さんの葬儀の映像を、わざわざネットで探して見てみました。

ご本人が生前に録音をした 「語り」 があったという記事を見掛けたので、その言葉を実際に聞きたかったからです。

色々感想を持ちましたが、その中身についてはコメントしません。ただ1つ、自分のメッセージを声として残すことは、あまり有効な方法ではない、ということが分かりました。

長い間女優をやってきたほどの人でも、死期が近づいて体力が落ちてしまうと、声に張りがなくなり、かつぜつも悪くなってしまう・・・。

逆に、これがもししっかりした声で流れてきたら、「いつ録音したの?」 って感じで、最期の言葉としては空虚なものに感じるような気がする・・・。

僕は以前から、今回のように葬儀の演出として本人が自分のことを語り、参列者にお礼を言うような方法があってもいいと思ってきました。でも、ちょっと僕のイメージとは掛け離れた感じになることを知りました。

もし、これが文章だったら・・・
その文章を、親族が読む形だったら・・・

本人の気持ちが、より伝わったような気もします。

それぞれのお葬式の手法について、あれこれ考えること自体不届きなことかもしれません。でも、あえてそれを承知で書いてみました。これは、僕もある程度の年齢になり、ちょくちょくお通夜・お葬式に参列して、この形でいいのかなぁ? っていう疑問を常々持っていたからです。

で、自分の時は?

他人のことは色々言うくせに、自分のことになると、「残った人で適当にやって貰えればいいや」 ってしか考えていません。自分のには参列出来ないので興味無いんです、はは。

ただ1つ。

その間際になって自分として特別なメッセージを残すことは出来ないと思うので、今このブログを書いているっていう面も、少しはあります。

人気ブログランキングへ

大きくなってま〜す♪

すくすく育っているパピたん達

体重で 表してみると  こんな感じです 

    ブルー オレンジ ピンク レッド
24日 生まれた時 206 210 185 186
   8:15 206 210 190 184
  20:25 212 214 196 188
25日  8:15 216 228 202 196
  20:00 222 234 208 201
26日  8:15 246 250 220 206
  20:40 264 274 233 225
27日  8:15 290 282 245 248
  20:00 288 293 252 259
28日  8:15 300 310 278 284

みんな順調に育ってます。ってか 育ちすぎ

ほぼ 5割り増しですよ  


そんな 5割り増し軍団の 今日の1枚



くちゅくちゅで おっぱい飲んでます


おもろい シーン



どこが おもろいかと言うと



思いっきりでしょ
この状態で みんな爆睡なんですよ
可愛すぎぃ〜〜〜   

しかぁ〜〜〜し グラン 君はそれで良いのかぁ〜〜
( いいんだよね



人気ブログランキングへ  順調に成長しているパピたんズにポチッとなで応援よろしく

変化 ☆

昨日のグラン

体重 6.7



おっぱいたるんでますが、細くなったでしょ


ちなみに 出産する前の最後の写真が これ



すごいよねぇ〜

伏せ の状態だと



こんなんだったんですよ 
凄すぎでしょ
この中に 4パピたんがいたんですよぉ〜


そして 変化 と言えば

グランにも少し余裕が出てきたみたいで、
これまでは、育児室に食事以外の時間は、ほぼ籠もりっきりだったのが

昨日は



こんな風に ソファーでくつろいでいたり・・・

その時、パピたん達は、



かたまり〜 でおねんね



ちょっと 場所を移動して のんびりしたり・・・

その時、パピたんずは、



ばらばらで おねんね〜  でした。

では、そんなパピたん達のお昼寝タイムで癒されて下さぁ〜い
( 退屈な動画でもありますが・・・

http://www.youtube.com/watch?v=3tz8yIOQHbM



人気ブログランキングへ 何をやってても可愛いパピたんズにポチッとな おねがいします

2011/4/27 地震に負けない国へ

(水上 wrote)

「地震保険、国の負担拡大」

今朝、日経1面の見出しの太文字が誇らし気に見えました。

地震保険は、国と保険会社が共同でお金をプールし保険金を支払う制度なのですが、今回の大地震により支払い原資が減ることを受け国が決断したとのことで、この保険を扱う者の1人として嬉しく感じました。

それぞれの保険には、その保険金・保険料を算出するための計算である 「数理」 があるわけですが、巨大災害の場合、民間が単純に1社で引き受けるリスクは計り知れないものがあり、当然再保険 (保険会社が主に海外の会社に保険の保険を掛けるもの) に頼ることになります。

日本における地震の場合、元々この再保険レートが非常に高く、この制度を利用した地震補償用の保険料は相当なものになってしまいます。

そんな中で、この国内の官民が一体となって国内だけで作った 「地震保険」 という制度は、比較的低額な保険料を実現し、最近では加入率もかなりアップし、今回の地震でも分かるように非常に役に立っているわけです。

その制度をさらに良くしていこうという話ですから大歓迎なのは言うまでもありませんが、この際、現状の地震保険の欠点を検証し、さらに前向きで大きな制度にしていくことを検討していただけないものかと願います。

・上限50%補償でなく、100%補償へ。
・支払い方法を実損払いに近づける。
・居住用建物だけでなく、居住部分の無い工場や店舗でも付保可能にする。
・補償の総枠アップ。

専門的な話になりますので詳細は避けますが、世界一の地震多発国である日本が、その地震が元で国としても揺らぐことは、今後避けなければなりません。

そのためには、犠牲をゼロに抑える社会システムの構築作りは言うまでもありませんが、実際に被災した場合における、金銭的・時間的な速やかなる復興へのシナリオ作りを、合わせて行う必要があると思います。

東海・東南海などと予測が出ている今、速やかに国を挙げて行わないと、世界だけでなく自国民からも 「国」 として否定されることになるように感じます。

地震保険は、そのための重要な1部門です。

人気ブログランキングへ

2011/4/26 娘の成長? 

(水上 wrote)

今日は、早くに事務所を出て金沢のお客様の所へ訪問する予定でした。

準備もあって早起きし、グラン師匠とかよさんの散歩を見送って、ちょっと新聞・・・なんて感じで側にいて、フッと振り返ったら子犬たちの場所が 「血の海」・・・。

僕にはそう見えまして、かなりパニック。

詳細は昨日のかよさんの記事にありますが、大事に至らず済んでホッとしながら、8時45分頃に家を出て金沢へ向かいました。そして、2件の用事を済ませ、下の娘と合流です。

今日はせっかくの金沢なので、今年こちらの大学に入学した娘とお昼する約束をとり、女子大生はまず行かないであろう近江町市場内で食事をすることにしたんです。

まあまあ今風に見える女子学生と、巨大な営業カバンを持ったオッサンが、連れ立って市場を歩く姿が変に見えるだろうとは思ったんですが、「個人情報保護法」 の影響で、僕は営業カバンを車に置いておくことが出来ません。会社から持ち出した個人情報は、肌身離さず持ち歩く・・・金融マンの鉄則なんです (涙)。

そんなわけで、変なカップル2名は寿司屋に入りちょっとだけ高級なネタを食べ (父の威厳表現のため少〜し無理しました、はは)、とうふ屋さんで豆乳と豆乳プリンを購入して市場を後にしました。

それにしても近江町市場は素晴らしいですね。金沢の底力を感じさせてくれます。

で、で、このタイミングで突然朝のバタバタの影響が出てきます。

便意・・・

色々あって、時間も無くて、僕の朝ウンコがいつも通りには出ていなかったんです (少しだけ出たんですけど)。

で、車に乗り込む頃から 「ウンコしたい」 って言い始めた僕、もちろん娘をアパートで降ろしてからどこかでしようと思って言ってたんです。

「部屋でしてっていいよ」

何〜? 僕は、聞き間違いかと思いました。

世の年頃の娘を持つ父親陣は、「パパの後臭い」 っていうフレーズを恐れながら生きているはずです。もちろん僕もその1人で、マイ 「トイレその後で」 を持ち歩くような人間なんです。

「お〜、娘! お前も大学生になって成長したなぁ〜!!」。
1人暮らしも無駄じゃありませんねぇ・・・しみじみ。

って、僕が何に感心しているのか全く意味不明ですが、ニュアンス分かって下さいね。

というわけで、お言葉に甘えて部屋に入り、しっかり出させていただきました。もちろん汚さないように気を付けながら使ったことは言うまでもありませんし、節約ムードの中ではありますが、2度流ししたことも付け加えさせていただきます。

人気ブログランキングへ

朝から・・・(-_-)

今日のグラン

体重 5.7

スマートになった(やつれた)写真を とも思ったのですが、
子育てまっただ中の グランには時間がなくて・・・。

ご飯を食べても 即 パピたんルームに戻ります。

そして、パピたん達のお食事タイム

サムネイル
http://www.youtube.com/watch?v=yykG_Hholxk 


24日に撮ったものですから、パピたん達はもっと大きくなってます。



グラン がんばってましゅ



タイトルの『朝から・・・(-_-)』ですが、

実は 今朝 大変だったんです

お家で お○っこもうんPもしなくなっちゃったので
今朝 ちょこっとお散歩に連れだしたんです。

軽く 一回りして帰ろうとしたその時

携帯が

グランパからです。

「血が付いてる・・・。」

  

「シーツに血がついてる

「あぁ〜 グラン まだ少し出血してるから・・・。」

「違う そんな血じゃない

「わかった! もうすぐ帰るから!!」 

家に帰ると、確かに グランとパピのいるベッドのタオルに鮮血が
こんなチビからの出血にしてはかなりな出血量に見える


へその緒

あーーーーーっ!! ピンクのへその緒から血が出てる

取りあえず 指でつまんで止血

たぶん、おちびがグランのおっぱいと間違えて
ちゅぱちゅぱしちゃったんだわ


まだ 6時過ぎ
掛かり付けの獣医さんに電話するも 繋がらない

近所の他の動物病院にもかけてみるけど やっぱりダメ 

Hおねぇにネットで検索してもらっても
グラン地方では、救急に対応している動物病院は見つからない 

関東地方の病院が引っ掛かったから
電話してみたけど、連れてこられる対象じゃないと相談にはのれないとのこと 


焦りまくり・・・ 

でも 押さえていたおへその血は 止まりかけているし
ピンクもぐったりはしていない
おっぱいを飲ませてみよう

取りあえず 絆創膏を貼って
グランに 預けてみた

飲む飲む ぐびぐび 飲む飲む

これなら 大丈夫かな


9時になったから 獣医さんに電話して指示を仰ぐと

薬とかは付けられない
今は、そのまま(絆創膏を貼ったまま)様子を見るしかない
ただ グランが絆創膏が気になって はがそうとして 
かえって傷つけたりする事があるから 気を付けて 見てあげるように

とのこと


その指示を守って 様子を見ることに


でね 先ほど せっかくだし絆創膏付のピンクのお腹を写真に
と 思って見に行ったら 

絆創膏が・・・ ない・・・


敷いてあるタオルに張り付いてました。
それなりに血も付いて

でも ピンクのお腹は血も出ていなくて、何事も無かったように綺麗です。
大丈夫?なのかな??

明日 獣医さんの所に行くから 診てもらおう

あ〜あ ちょこちょこ見に行ってたんだけどなぁ・・・


と言う 事件がありました 
朝から かなり疲れ果てました

子育てって、いろいろありますよねぇ〜



人気ブログランキングへ  ピンクのお臍 大丈夫! のポチッとな をお願いします!!

大阪マラソン当選!

 昨日、夕方のこと・・・

「大変なことになった

「何?」

「大阪マラソン当選した〜

「うっそ〜 
やっぱり

なぜだか、なんでもよく当たるうちのパパ・・・
(今回も倍率5.5倍やったらしく・・・すごっ

と言っても
宝くじは当たらないのですが

とにかく、はずれる気はしていなかったので、
やっぱり・・・
って感じです。

何年か前から、体を鍛えることにはまり、
ここ2、3年は、越前市の菊花マラソンに参加していましたが・・・

何を思ったか、
今年は・・・

「大阪マラソンに応募した
倍率高いから、たぶん無理やろうけど・・・」

「え〜何で

「目標持とうと思って・・・」

「はぁ?


そもそも、フルマラソンなんて、走ったこともないのに・・・


「走れるんかい

「まぁ〜リタイヤしても、
この第一回大阪マラソンに参加できただけでもいいやん!

って、相変わらず
おめでたい彼ですが・・・

いつも何かやり始めると、その先に目標をたて、
そこに向かってがんばろうとする姿には、
少しだけ・・・
感心させられます。

10月か〜
いい季節やね〜
また、実家に帰る口実できちゃったかな〜

ゴールが、近所の長居競技場じゃないのが残念だけど・・・
インテックス大阪もそんなに遠くないから
見にいけるかな??

しかし・・・
30000人もいたら、
完走しても見つけられないだろうな〜

って、
完走なんてできるんかい
きびしいだろうなぁ・・・

まぁ、目標だから・・・
パパ〜頑張って〜





人気ブログランキングへ

2011/4/25 年齢差

(水上 wrote)

スーちゃん、享年55才・・・

僕とは、たった5才しか違わないんです。

スーちゃんは、昔からずっと僕とは5才違いだったはずなのに、キャンディーズの頃は今以上の差があったように思います。

いや、確かに今以上に違ってましたね。

これは田中好子さんに限らずなんですが、最近長く活躍された方の年齢を知って、改めて驚くことが増えました。

昔々、北大路欣也さんが越前海岸に映画のロケでやって来た時、母と見に行っていた赤ん坊の僕を抱っこして 「この子可愛いねぇ」 って言ったそうなんですが (ホントですよ)、この話を何度も聞かされていた僕は、彼をずっとすごい年上の俳優さんだと思っていたんです。でも、彼ともたったの17才ほどしか違わないって、最近知って愕然としました。

30才ぐらい上のはずなのに・・・

人の死で、改めて我が命の期限を感じることは言うまでもありません。
加えて、もう1つ考えるんです。

人間ある程度の年齢になったら、もうどっちが年上とか年下とかは関係ない。
みな横一線で戦っているのであって、前向きな生き方をしている人を若いと感じる。

「年下の男の子」 は、しみじみそう思うのであります。 合掌

人気ブログランキングへ


管理者 水上大哉
グラン師匠&助手ジュッテ
    

3名の執筆陣 
  CFP(R)認定者 水上大哉
 犬好き・パン好き かよさん
 大阪生まれ かなえちゃん

ご意見・ご質問はコチラへ

カテゴリー
最近の記事
               


最近のコメント


リンク
過去の記事
このブログの検索
others
mobile
qrcode