<< 2014/1/10 プレイオフ完全予想 VOL.2 | main | LINEにはまる・・・ >>

2014/1/19 プレイオフ完全予想 VOL.3

(水上 wrote)

先週は、大方の予想通り順当なゲームが多かったですね。

いよいよ今週末はチャンピオンシップゲーム。12月末にプレイオフの予想を始めたと思ったら、あっという間に終わり間近になってしまうのがこのNFLの切ないところですが、残り後3試合、最高に楽しい試合を期待します。

*プレイオフには、AFC・NFC両カンファレンスから各6チームずつが進出していて、そのうち8チームが、1回戦 「ワイルドカード・プレイオフ」 を、そこで勝ち上がった4チームと1回戦をシ−ドされた4チームが2回戦 「ディビジョナル・プレイオフ」 を戦いました。今週は各カンファレンスの決勝戦、スーパーボウルの出場チームが決定します (いずれも、後に書いているチームのホームグラウンドで戦いますので、それも含めてご覧下さい)。

AFC
ニューイングランド・ペイトリオッツ  vs デンバー・ブロンコス

2000年代を代表する2人の名QBが、文字通り雌雄を決するであろう戦いです。知性派ポケットパサー同士が威信を賭けて戦うファン必見の1戦、予想するのも勿体ないって感じですが、思い入れも含めてマニング率いるホームブロンコスの勝利を予想します。伝説の試合になる予感がしています。

NFC
サンフランシスコ・49ナース  vs シアトル・シーホークス 

一方2010年代を牽引するであろう若きQB同士の戦うのがこの試合です。両者ともモバイルタイプであり、随所で足を絡めた攻撃が見られるのでしょうが、ディフェンス力とホームアドバンテージでやはりシーホークスでしょうね。

という事で、今年のスーパーボウルはレギュラーシーズン1位同士の戦いとなると予想しました。

ニューヨークへの切符を勝ち取るのはどのチームだ〜?


人気ブログランキングへ  ←クリックして欲しいの? 餅ろんです。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理者 水上大哉
グラン師匠&助手ジュッテ
    

3名の執筆陣 
  CFP(R)認定者 水上大哉
 犬好き・パン好き かよさん
 大阪生まれ かなえちゃん

ご意見・ご質問はコチラへ

カテゴリー
最近の記事
               


最近のコメント


リンク
過去の記事
このブログの検索
others
mobile
qrcode