<< 2013/12/25 誤認 | main | 2013/12/27 ある決断 >>

2013/12/26 春遠からじ

(水上 wrote)

「冬来たりなば 春遠からじ」 などと申しますが、毎年僕は 「今頃の時期」 からそう考える事にしています。

何故そんなに早くから? って思われますよね。

答えは、ズバリ 「冬至」 が過ぎたからです。

今年も数日前に1年で昼の最も短い日が過ぎて、恐らくですが毎日1・2分ほど日中時間が長くなっているはずです。

で、そう考えると少しワクワクするような感じがあって、「お日様にお目に掛かれる時間が増えてるんだ」 と明るい気持ちになれるんです。

冬場に悪天候の日の多い北陸人だから、余計にそう考えてしまうのかも知れませんが、日が長くなるを凄く前向きに捉えている感じですね。

現実は・・・?

明日から強い寒気が来て週末は雪だそうですし、本格的な寒さってのはやはり1〜2月なんでしょう。

でも、良いんです。
何せ、日が長くなってるんですから (笑)。


人気ブログランキングへ  ←クリックして欲しいの? 餅ろんです。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理者 水上大哉
グラン師匠&助手ジュッテ
    

3名の執筆陣 
  CFP(R)認定者 水上大哉
 犬好き・パン好き かよさん
 大阪生まれ かなえちゃん

ご意見・ご質問はコチラへ

カテゴリー
最近の記事
               


最近のコメント


リンク
過去の記事
このブログの検索
others
mobile
qrcode