<< 2013/11/15 ボックス離れ・・・か? | main | 2013/11/17 娘との・・・ >>

2013/11/16 お墓、お葬式

(水上 wrote)

先日、宮内庁から天皇皇后両陛下の陵 (りょう、お墓) とご葬儀の在り方についての発表がありました。

両陛下の 「国民生活への影響を少なくしたい」 というご配慮を受けて、陵は小さ目でお二人のものが寄り添う様に作られるそうですし、皇室では長く続いてきた土葬ではなく、火葬を選択されるという事でした。

お立場ある両陛下ですので当然なのかも知れませんが、僕は、あぁまだずっと先の事でも粛々とお考えなんだと感じ入りました。

我が命であって、我が命ではない。

きっと、両陛下はそんなお覚悟を持ちながら日々をお暮らしなのだと思います。今回発表はありましたが、まだまだずっと長生きしていただきたいと、改めて心からお祈りする気持ちになりました。

それにしても、一般人は何才になったら死や葬儀を考えるのでしょう?

僕など、父方の男子が知る限り皆50代で早死しているのに、自分はまだ先と決め込んで何もしていません。今年6月に、所属する会でエンディング・ノートのセミナーを企画し、しっかり勉強したにも関わらずです。

僕は、長男でありながら故郷を離れたややこしい身。
子どもは2人いますが、2人とも娘でどちらも嫁いでいくと予想される身。
そして、何よりも明日は我が身。

「先に逝くので、後はよろしく〜」 では、ちょっと無責任だと・・・

分かってはいますが・・・


人気ブログランキングへ ← 皆さまの紅葉クリックの効用でランクアップした〜い
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理者 水上大哉
グラン師匠&助手ジュッテ
    

3名の執筆陣 
  CFP(R)認定者 水上大哉
 犬好き・パン好き かよさん
 大阪生まれ かなえちゃん

ご意見・ご質問はコチラへ

カテゴリー
最近の記事
               


最近のコメント


リンク
過去の記事
このブログの検索
others
mobile
qrcode